Expression! Ambitious! アンテナ565!


by antenna565

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

LIVE
STUDIO
ANTENNA 565
VOCALOID
GEAR(BASS)
GEAR(PEDAL)
GEAR(AMP)
GEAR(STUDIO)
NEWS

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
クリエイター

画像一覧

Mayonece

*Mayonece*

http://www.nicovideo.jp/watch/sm17535781

ふと自分が立っている地面が、こんなにも不安定な場所だったと気付いたり。
少しづつ大人になっていると思っていた僕らは、もうとっくに大人なんだなと思ってみたり。

周りは忙しそうなのですが、僕個人は特にフレッシュでありません。
3月の中頃に完成はしていたのですが、日常会話やSNSで周りの話を聞いていると、
4月頭という当初のリリース予定を、遅めようと思った次第です。

…と、あーだこーだと言いながら、ギターを弾きベースを弾くんです。
で、マヨネーズみたいにブブっと出てきたのが、この曲です。


次に作るとしたら、なんでしょうか、
怖いのか、柄にない位可愛い系にシフトしたものか。

…個人的なブームはダブステップなんですけどね。


*歌詞*

四月頭、揺れる朝の
日陰の中、君と二人
香る花と、君を食べて、
黄色と白、肌の色

完全無欠と気付いた
君を取り込んだ僕自身を
だけどそれじゃあまだ
君はこの世から消えてない
不完全な代物だと
決め付けた節は確かにある
そんなもんだから
お別れの話をしよう

僕は君の事が大嫌いで
百年先もずっと愛してない
このまま嫌いで居たいよ
クロマチックな僕は気にし過ぎ
ディアトニックな君は先を行く
最近の君はヘルシー

九月下旬、かなり慣れた
君に慣れた、フリをしてた
時間は過ぎ、二月末に
僕は君を、かなり求めた

反省、甘く見ていた
過半数可決の脳内
いやしかし待て待て、待て
マイノリティはプライドの産物
断然美味と言い切った
微妙の間違いかもしれない
だけどそれじゃあもう
君が好きって事になる

二度目の五月が来てしまう
焦る気持ちが月を飛び越える
確かにあの日の君は居ない
だけどそれじゃ大人になれない
依然普通と好きの交差地点
早く向こう岸へ

オーガニックな君に恋をして
生き方まで変えた、あの五月
君は今も半固体!
[PR]
by antenna565 | 2012-04-14 03:14 | VOCALOID