Expression! Ambitious! アンテナ565!


by antenna565

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

LIVE
STUDIO
ANTENNA 565
VOCALOID
GEAR(BASS)
GEAR(PEDAL)
GEAR(AMP)
GEAR(STUDIO)
NEWS

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
クリエイター

画像一覧

Rec for days

レコーディングでした。
d0239525_1264544.jpg


3曲のシングルでしたが、僕は事前に自分のスタジオで録音したデータを送っていたので、現場で何かをする、という事はありませんでした。

プロ機材には遠くおよばないうちのスタジオ音源がどの程度通用するのか心配でしたが、エンジニアさんから「すごく良いよ、どうやって録ってるの?」とお褒め頂きました。ありがとうございます。

今回持ち込んだベースのルーティングは以下の通り。

■Fender Japan JB66B(Alder/Rosewood)
■Universal Audio 610 Solo(真空管はJJのECC81に交換)
■RME Fireface UFX
■ケーブルはmogami 2549(フォン)、2534(XLR)

これのラインと、Positive Grid BIASでAmpeg B15Nをキャプチャー(Kemperみたいなやつ)して取り込んだものの2トラック。

d0239525_1362199.jpg



スタジオではNeumannやAKGのマイク、API512やMillenniaのHVなどが他の楽器に使われていましたが、それらに埋もれる事無く渡り合えていたのはUA610のおかげかなと。

エンジニアさんに、「もしここでベースを録るなら何につなげるんですか?」と聞いたところ、
同じくUniversal Audioの610(EQ付きの2-610)、MillenniaのHV-3、FocusriteのISA(4chのやつ)でした。
別のスタジオでTUBETECHのマイクプリで録った事があって、それも素晴らしかったのですが、610と違うキャラを求めるならMillenniaかなぁと、マイクプリにまた興味が湧いてきました。
[PR]
# by antenna565 | 2015-12-29 01:45 | STUDIO